福本早穂の教育心理カウンセリングオフィス、子どもと家庭の相談室こころのそえぎ 京都市山科

こころのそえぎ

子どもと家庭の相談室へようこそ

講座スケジュール

講座と絵本くらぶご案内

5月6月の「不登校の親子のためのコミュニケーション講座」

まだ3名のお申し込みしかありません。

少人数で子どものこと、ご家族のこと、ご自分のこと、いろんな話し合いができます。どうぞお越しください。

5月 8日(日)第1回「心の状態を知る」

5月22日(日)第2回「どんな会話してるかな?」 

6月 5日(日)第3回「肯定するってどうすればいいの?」 

6月19日(日)第4回「私もOK あなたもOK」 

時間 1時30分〜4時30分  場所 あんだんて事務所

定員 6名 最少催行人数3名

講師 福本早穂(交流分析士インストラクター)

受講費 4回で7000円(あんだんて会員6000円)

1回目に全納。単発1回2000円(会員1700円)

シリーズですので、なるべく4回つづけてお越しください。(単発で来られる時だけでも結構です。)

*交流分析を基本にした講座です。交流分析は、精神分析の口語版といわれるように、人の交流が目に見えるかたちで図示され、だれにでもわかりやすい特長があります。その理念は「私もあなたもOK」という自他尊重と自律的な生き方にあります。いい意味で親子関係が客観的に見えるようになり、よりよいコミュニケーションに活かせると思います。

しんどい子どもを「見守る」だけでいいのか?どう接したらいいのか?

相手が何を考えているのかわからない。

などいろいろな悩みがあると思います。

グループで一緒に学ぶと気づきもいっぱいあっておもしろいですよ!

☆子どもの日の「絵本くらぶ」

5月5日午後1時30分〜3時30分参加費700円

好きな絵本を1冊持ち寄って、読み語り(読み聞かせ)をし合います。そのあと、自由に感想など・・・。

楽しいほっこりした時間です。

お問い合わせ、申し込みは上の黄色リボン「問い合わせ」をクリックしてください。

よろしくお願いします。

新年度「不登校の親子のためのコミュニケーション講座」

事務所移転や新年度に向けての活動準備などでしばらくお休みしていましたが、好評だった「ふとこみゅ」を、開催します。

☆好評の4回シリーズ

「不登校の親子のためのコミュニケーション講座(親対象)」

5月 8日(日)第1回「心の状態を知る」

5月22日(日)第2回「どんな会話してるかな?」

6月 5日(日)第3回「肯定するってどうすればいいの?」

6月19日(日)第4回「私もOK あなたもOK」

時間 1時30分〜4時30分  場所 あんだんて事務所

定員 6名 最少催行人数3名

講師 福本早穂(交流分析士インストラクター)

受講費 4回で7000円(あんだんて会員6000円)

1回目に全納。単発1回2000円(会員1700円)

シリーズですので、なるべく4回つづけてお越しください。

欠席の回はレジュメと資料をお渡しします。

*交流分析を基本にした講座です。交流分析は、精神分析の口語版と言われるように、人の交流が目に見える形で図示され、だれにでもわかりやすい特長があります。その理念は「私もあなたもOK」という自他尊重と自律的な生き方にあります。いい意味で親子関係が客観的に見えるようになり、よりよいコミュニケーションに活かしていけます。自分や家族に変化が生まれたと参加者の感想をいただいています。

少人数で意見を交わしながらですので気づきも多く、自己肯定感が膨らむ内容になっています。体とおなじように心も縛っていると動けなくなりますね。まず親御さんがラクになってください。そうすると子どもはラクになります。

申し込み&問い合わせは、上部「お問い合わせ」から http://kokoronosoegi.net/information/

春の4回シリーズ「不登校の親子のためのコミュニケーション講座」(親対象)

冬は事務所の移転などで休止してしまい、申し訳ありませんでした。

春の講座スケジュールをご案内します。

2月27日(日)第1回「心の状態を知る」

3月 6日(日)第2回「どんな会話してるかな?」

3月13日(日)第3回「肯定するってどうすればいいの?」

3月27日(日)第4回「私もOK あなたもOK」

時間:1時30分〜4時30分  

定員:6名(場合によっては増えることもあります。)最少催行人数3名

受講費:4回で7000円(あんだんて会員6000円)

<1回目に全納していただきます。途中欠席の場合お返しできませんが、レジュメをお渡しします。>

単発の方は1回2000円(会員1700円)

<但し全4回予約の方が優先になります。>

場所:あんだんて事務所内(JR山科駅から徒歩10分)京都市山科区竹鼻扇町47-8 SAKIZO MAIZON(サキゾーメゾン)竹鼻101号室

講師:福本早穂(交流分析士インストラクター)

 

*交流分析を基本にした講座です。

交流分析は、精神分析の口語版といわれるように、人の交流が目に見えるかたちで図示され、だれにでもわかりやすい特長があります。その理念は「私もあなたもOK」という自他尊重と自律的な生き方にあります。

 

シリーズですので、なるべく4回つづけてお越しください。

いい意味で親子関係が客観的に見えるようになり、よりよいコミュニケーションに活かせると思います。

しんどい子どもを「見守る」だけでいいのか?どう接したらいいのか?

相手が何を考えているのかわからない。・・・などいろいろな悩みがあると思います。グループで一緒に学ぶと気づきもいっぱいあっておもしろいですよ!

 

秋に受講してくださった方々の感想をいただきました。

子どもとの関係がよくなり、以前より会話が増えた。子ども見守らなければならないと頭では分かっていたけれど、講座を受けて気持ちに余裕ができた。自分を肯定できるようになった。など・・・

私も講座をしてよかったと思えてうれしいです。

お申し込み&お問い合わせは、上記黄色のラインにある お問い合わせ をクリックして、メールをしてください。

冬のシリーズ「ふとこみゅ講座」休止のお知らせ

急なお知らせですが、2月より新しい事務所に移転します。その準備等がありますので、まことに申し訳ございませんが、

冬の4回シリーズ「不登校の親子のためのコミュ二ケ−ション講座」は、休止させていただきます。

春にまた再開しますので、よろしくお願いします。

冬の4回シリーズ「不登校の親子のためのコミュニケーション講座」(親対象)

冬の4回シリーズ
「不登校の親子のためのコミュニケーション講座(親対象)」
夏と秋のシリーズが好評だったのでひきつづき開催します。

1月16日(日)第1回「心の状態を知る」
1月23日(日)第2回「どんな会話してるかな?」
2月06日(日)第3回「肯定するってどうすればいいの?」
2月13日(日)第4回「私もOK,あなたもOK」
時間:1時30分〜4時30分
定員:6名(場合によっては増えることもあります。)
受講費:4回で7000円(あんだんて会員6000円)
<途中欠席の場合お返しできませんが、レジュメをお渡しします。>単発の方は1回2000円(会員1700円)

<但し全4回予約の方が優先。>

 ★いずれも交流分析を基本にした講座です。
交流分析は、精神分析の口語版といわれるように、人の交流が目に見えるかたちで図示され、だれにでもわかりやすい特長があります。その理念は「私もあなたもOK」という自他尊重と自律的な生き方にあります。
講師:福本早穂(交流分析士インストラクター)

申し込み&問い合わせは、上の「お問い合せ」クリックしてください。

お詫び:都合により第4回目 2月20日から13日に変更しました。

12月の講座と絵本くらぶ

☆ちょっとコミ講座「気持ちの伝え方」(ストロークとアサーション
12月05日(日)1時30分〜4時30分 

定員8名 受講費1500円(学生半額)

 ★交流分析を基本にした講座です。
交流分析は、精神分析の口語版といわれるように、人の交流が目に見えるかたちで図示され、だれにでもわかりやすい特長があります。その理念は「私もあなたもOK」という自他尊重と自律的な生き方にあります。
講師:福本早穂(交流分析士インストラクター)
場所:カウンセリングルーム“こころのそえぎ”

「自己カウンセリング」今年の締め括りにふりかえりを・・・。

12月19日(日)1時30分〜4時30分 

定員6名 受講費2000円(会員外2500円)学生半額

絵本くらぶ

12月21日(火)1時〜3時 参加費500円
申込み&問い合わせは、上の 「お問い合わせ」をクリックしてください。(*^^)v

10月28日絵本くらぶ

9月は、風邪の熱が上がって、休会してしまいました。

10月の絵本くらぶ、どうぞお越しください。

 

8月に来てくださった方からFAXをいただきました。

定年後のご夫君と絵本の読み聞かせあいを始めたとか。絵本って、いくつになっても読み応えあるんですね。不思議ですが、ほんとです。

 

 

10月16日ちょっとコミ講座「ふわふわさんとちくちくさん」(ストローク)

10月16日(土)13時30分〜16時30分

こころのそえぎ(あんだんて事務所)  参加費1500円 定員8名

福本早穂(交流分析士インストラクター)

交流分析のシリーズです。

「ストローク」は、なでる、さするという意味ですが、赤ちゃんが生まれた時からお母さんは優しい声かけを「してくれたり、頬ずりしたり、だっこしたり、絶えず注意を寄せて働きかけてくれます。だから赤ちゃんはこの世をOK、生きるに値するものとしてとらえることができます。

人間の存在を左右しうるほどのストロークを、今回は取り上げます。

 

 

1 / 3123

ページトップへ上矢印

Get Adobe Flash player