福本早穂の教育心理カウンセリングオフィス、子どもと家庭の相談室こころのそえぎ 京都市山科

こころのそえぎ

子どもと家庭の相談室へようこそ

プロフィール

福本早穂

経歴

1953年 兵庫県尼崎市生まれ
1977年 同志社大学文学部社会学科卒。
2003年「不登校をキーワードに子育てを考える本『プロントントン~ゆっくりしーや~』」の発行をきっかけに、9人の母親たちが「親子支援ネットワーク♪あんだんて♪」を設立、同時に代表就任。
2004年 民間カウンセラー養成講座講師として勤務
2006年 カウンセリングルーム「こころのそえぎ」開設
2014年 京都文教大学大学院臨床心理研究科博士前期課程入学 2016年卒業

資格&所属

臨床心理士(公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会)
産業カウンセラー(社団法人日本産業カウンセラー協会)
家族相談士   (日本家族カウンセリング協会)

一般社団法人日本心理臨床学会 会員
滋賀県臨床心理士会 会員
日本ゲシュタルト療法学会 会員

著作 「不登校でも子は育つ~母親たち10年の証明」学びリンク発行。

カウンセリングの技法

受容・共感・純粋性を基盤とする「傾聴」を基本に、ゲシュタルト療法、認知行動療法、解決志向型アプローチ、箱庭療法などをカウンセリングのなかで活かしている。

♪あんだんて♪の活動内容

親の会、個別相談、電話・メール相談、通信・情報誌発行、進路相談会、講演会、シンポジウム主催等。
代表として教育講演会、教員研修、自主研究会等の講師、他の親の会のゲスト、不登校ひきこもりシンポジウムのパネラー、教育関係誌への寄稿など。

ページトップへ上矢印

Get Adobe Flash player